記事一覧

同種なのに見た目が全然違う “白牡丹”

いまだに白牡丹と、ティテュバンスが同じ白牡丹だとは信じられないだって最初に狩ってきた白牡丹はこんな感じ白っていうかクリーム色葉緑素はどこへいったんだろうかこっちは「ティテュバンス」 と、いう名前で売っていた白牡丹同種のオリジナルは、1鉢しか狩らないがポリシーなんだけど全然達成できておりません。けど、多肉植物も人と同じで、生まれも育ちも違うと個性があって面白い。...

続きを読む

徐々に色づき始めた“ピンクルルビー”

ピンクルルビー(グラプトベリア)中心部分は、まだまだ緑色だけど、外側から徐々に紅葉してきています。早く紅葉しないかなぁ。今日、よく行くホームセンターで、名前の響きが天界の武器っぽくて、カッコいいなぁ。と、思っていた「パールフォンニュルンベルグ(エケベリア)」を見つけたのですが、大分徒長してました。狩ってもよかったかなぁ。と、今になって思っております。でも、あの状態に500円は出せないなぁ。ホームセン...

続きを読む

徒長したマーガレットレッピンが、群生株に成長しました。

格好悪く徒長しさせてしまったマーガレットレッピンマーガレットレッピンの形が崩れまくる(2017/05/18)半年で見事に復活を遂げ、さらに群生株へと進化毎日この鉢を眺めて癒されてます。ぎゅうぎゅうに株が詰まってるので、株分けしようかと思ったのですが、この詰まっている具合がとても気に入ってしまったので、このまま群生させたままにしようかと思います。このマーガレットレッピンを育てて思ったのですが、ものすごく丈夫で...

続きを読む

マーガレットレッピンの形が崩れまくる

マーガレットレッピンが徒長し、形が崩れまくって制御不能状態です。徒長してしまったので、光に当てることを意識して日中明るいところに置いたり、自分なりに工夫してはみたのですが、ご覧のあり様今週から風や気温が落ち着いてきたので、外に置いているのですが改善せずひどくなる一方・・・。救いがあるとすれば、落ちた葉から発芽している事くらい。とりあえず、枯らさないで初秋まで育てて、仕立て直しなどでリカバリを試みよ...

続きを読む

多肉の葉がポロポロ落ち始めた

マーガレットレッピン(グラプトベリア)の葉が突如、ポロポロ落ち始めました。水のやりすぎでも無いし、時期的に寒さでもない考えられるこの原因はおそらく、日照不足自宅の玄関を緑化しようと思い多肉植物を置いていたんですが、どうやら光量が足りなかったように感じます。結構気に入っていた多肉だったので、がっかりしていますが、切り戻しと、葉挿しでやり直しは可能です。しかし、直射日光が好きな品種と、知っていれば・・...

続きを読む

プロフィール

tanikuman

Author:tanikuman
2017年1月に何気なく購入した小さな多肉の寄せ植え。その多肉植物を調べたら豊富な種類と見た目に魅了され、多肉植物を集めだしました。好きな多肉はエケベリア。あのロゼット状の葉が花みたいで大好きです。