FC2ブログ

記事一覧

マスキングテープでお手軽な植物用ネームプレート

多肉植物の数が少ないときは良かったのですが、数が増えてくると名前を覚えるのが大変
鉢に忘れないよう購入した時に付いてきたネームプレートを挿したままにしたり、ダイソーで売っているネームプレートにテプラで名前を印刷して貼り、挿したりしてるのですが、もっと簡単に低コストで作れないか?考えていたところ、爪楊枝とマスキングテープで作る簡単、おしゃれ、低コストな手軽ネームプレートの作り方が紹介されていたので、真似してみました。


用意するものは、お気に入りのマスキングテープと、爪楊枝
マスキングテープは、色々な柄がありますが、字を書いたとき見やすいものが良いです。
IMAG0618.jpg

こんな感じにマスキングテープを爪楊枝に着けます。
マスキングテープの上下がぴったんこに付くように集中!
IMAG0620.jpg

あとは完成品に品種名を記入して鉢に挿すだけ
IMAG0621.jpg

ネームプレートに統一性が出ていい感じになりました。
そして、爪楊枝だと小さい鉢にも挿しやすいので良いです。
IMAG0622.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tanikuman

Author:tanikuman
2017年1月に何気なく購入した小さな多肉の寄せ植え。その多肉植物を調べたら豊富な種類と見た目に魅了され、多肉植物を集めだしました。好きな多肉はエケベリア。あのロゼット状の葉が花みたいで大好きです。